ペットライフちゃんねる~犬・猫ペット系まとめ~

犬や猫等の動物を中心とした、画像、日常、ペットの疑問、面白ネタをまとめる2chまとめサイトです。

    動物ニュース

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/08/16(日)10:07:07 ID:HKt
     
    ツキノワグマの間抜けな写真が面白すぎます。
    それは、アメリカ・アイダホ州、シュバイツァーマウンテン近郊に住んでいる
    ダグ・ハーダーさんのマンションに付いている猫の出入り口ドアに、
    頭が挟まり抜けなくなって、困った表情を浮かべたツキノワグマの瞬間をとらえた写真です。
    ハーダーさんは、猫の出入り口ドアから頭が抜けた瞬間の写真も撮ったようです。


    3959bdc7-s

     f23512ed-s
    【ネコ用の入り口にツキノワグマが頭突っ込んで抜けなくなってる(画像アリ)】の続きを読む

    1 :◆sRJYpneS5Y:2015/07/17(金)18:45:54 ID:???
     
    夏休みに「カピまら幼稚園」

    (略)

    那須町の「那須どうぶつ王国」では、夏休みにあわせて南米原産のネズミの仲間、
    カピバラとマーラの赤ちゃんの集団生活の見学などが楽しめる「カピまら幼稚園」
    という催しを行うことになりました。

    17日は、18日から催しが始まるのを前に「入園式」が行われ、
    12匹の赤ちゃんの名前が書かれたささの葉が「入園許可証」として贈られたあと、
    それぞれの親に入園を祝ってスイカが与えられました。

    また、カピバラの赤ちゃんが生まれて初めて泳ぐ姿が公開され、
    訪れた人たちは懸命になって泳ぐ姿を珍しそうに見学していました。

    以下略 全文 NHK
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1093302771.html

    那須どうぶつ王国
    夏季限定!カピまら幼稚園開催
    http://www.nasu-oukoku.com/news/2015/07/post-103.html
    【【動物】夏休みに「カピまら幼稚園」那須どうぶつ王国】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/07/07(火)17:50:57 ID:U6X
     
    英紙「デイリー・メール」の7月1日付の報道によると、
    アイルランドの男性、Gary Kingさんと彼女のLisa Kennedyさんは
    アメリカのブッシュ・ガーデンズで楽しいひと時を過ごしていた。
    2人は仲良くツーショット写真を自撮りしようとした時、いたずら好きのキリンが写り込み、
    とても可愛い写真になった。


    画像

    http://www.xinhuaxia.jp/wp-content/uploads/2015/07/121752133.jpg

    ソース
    http://www.xinhuaxia.jp/social/74004
    【カップルが公園で自撮り、笑顔のキリンが写り込む】の続きを読む

    1 :sRJYpneS5Y:2015/07/07(火)16:34:16 ID:???
     
    「奈良のシカは、鹿せんべい販売所を襲わない」という噂がネット上でも
    まことしやかに流れている。しかし、愛護会などによると「全くのデマ」とのこと。
    シカとせんべい販売所の間では、日々“目に見えない戦い”が繰り広げられているという。

    《奈良のシカ》
    奈良公園(奈良市)に生息するシカ(ニホンジカ)は国の天然記念物に指定されている野生動物。
    所有者はいないが、個人が捕まえたり、傷つけたりすることは違法行為となっている。
    生息数は平成26年7月時点で1362頭に上る。

    「奈良のシカは、せんべい販売所襲わない」との噂…

    「絶対にせんべい屋には行かないんだよね」タモリさんも言ってた
    タモリ「鹿っていうのは人間をみるとさ、せんべいをねだりに来るんだけど、
    絶対にせんべい屋には行かないんだよね」/『ブラタモリ』7/4
    — 飲用 (@inyou_te) 2015, 7月 4

    「販売所は全く襲撃しない奈良の鹿の習性はナゾすぎる」
    ニホンザルは無毒なキノコと毒キノコを見分けるが、ソレはキノコを喰う時には、匂いを嗅ぎ、
    かじってスグに吐き出したりと「検査行動」を取り自らの経験により培われた習性だが、
    鹿せんべいを持つ観光客には殺到するが、鹿せんべいの販売所は全く襲撃しない奈良の鹿の習性はナゾすぎる。
    — 東邪西毒 (@whokilledxxxxx) 2015, 3月 1

    「鹿と鹿せんべい販売所との癒着を感じる」
    奈良、鹿せんべい売り場の周りに鹿がたむろしていて、人間が鹿せんべい買って手にした途端腕とかに
    ぶつかってきて鹿にかこまれる でもけっして鹿せんべい売り場を鹿が襲わないの、鹿と鹿せんべい販売所との癒着を感じる
    — タキ… (@tkt_) 2014, 8月 31

    噂はデマだった、販売所を襲うシカたち

    観光客の少ない平日、売り物の鹿せんべいに手を出す
    鹿せんべいを販売して10年という女性によると、観光客の多い休日は、シカは販売所に並べられている
    鹿せんべいに手を出さない。ところが、観光客が少ない平日、鹿せんべいがもらえずに空腹になると、売り物を狙い出すという。

    「シカに背を向けた一瞬に盗られる」と販売所関係者

    販売員が所属する奈良公園行商組合の井中重信組合長は、
    「シカのふんをほうきで掃こうとして背を向けた一瞬に盗られた、という話をよく聞く。
    人の目が離れる瞬間を狙っているのではないか」と話す。

    経験の浅い販売員が狙われる

    経験の浅い販売員が狙われることが多く、慣れないうちは「シカが怖い」と話す人もいるという。

    続き iza/産経デジタル

    http://www.iza.ne.jp/topics/events/events-7352-m.html

    【【社会】奈良のシカVS人間 「せんべい販売所襲わない」はデマだった [H27/7/7]】の続きを読む

    1 :6564億円◆o8vqQW81IE:2015/06/16(火)19:34:03 ID:???
     
    カンガルー「俺のクロスカウンターを喰らえーー」(・ω・)ノ

    画像
    rF9rpFo

    oVYrzXC

    O6Cu4fo

    C1OAScG



    52wF7kQ

    4tVqjUd


    アメリカとオーストラリアで1981年に、最初のカンガルーと人間によるボクシング
    の試合がおこなわれてから、カンガルーとの異種ボクシングが各地で開催され、
    多くの見物人たちを集めた。

    その後、動物愛護団体などからの非難により、カンガルーボクシングは1900年代後半
    には世間から姿を消した。

    今回紹介するのは、その当時のカンガルーと人間によるボクシング試合の歴史的
    な資料だ。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

    enigme 6月16日付け
    http://enigme.black/2015061601/
     
    【【画像】当時大流行したカンガルーと人間の異種ボクシング試合! 歴史的写真と映像!!】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/07/04(土)20:09:32 ID:Bv1

     
    ブタはチンパンジーと同じくらい知能が高い 仲間を出し抜きパズルも解く(研究結果)
    思わずトンカツを食べる手が止まってしまいそうな研究結果が発表された。

    その研究は「ブタの内面性」についてまとめたもので、「ブタは遊び好きで賢い生き物である。また優れた長期記憶を持っていて、

    仲間のブタをうまくだます能力もある」と明らかにしている。それに、自分の知っているブタと初めて会うブタの区別ができるのはもちろん、

    自分に親切な人間とそうでない人間を見分けることもできる。

    この研究の論文「思考するブタ:ブタの認知能力、感情、個性の比較検証」は、科学者たちによって審査された科学論文をさらに調査分析してまとめたものだ。

    比較心理学の学術誌「International Journal of Comparative Psychology」に掲載されている。

    論文を執筆したのは、神経学者でキンメラ動物愛護センター創設者のローリ・マリーノ氏と、アメリカジョージア州にあるエモリー大学のクリスティーナ・M・コルヴィン教授だ。

    論文は「これまでの研究から、ブタには複雑な認知能力があり、知能が高いとされる他の動物と多くの共通点があることが分かる」と述べている。

    たとえばこの動画は、ブタがパズルを解く様子を紹介している。


    http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/19/pigs-are-highly-social-and-really-smart_n_7626142.html
    【動物知能ランキング1 チンパン(IQ70) 2.豚3.イルカ4.オウム5.クジラ6.タコ、犬】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/07/03(金)14:03:32 ID:Z3H
     
    (画像)

    FOREIGN201507021416000143154908854

     雲南省のある村の人が2年前、ベトナム人から2匹のペット犬を購入したのち、今年になってなんと国家二級保護動物の
    ツキノワグマであることにようやく気づいた。最近、2匹のツキノワグマは雲南省野生動物救助センターに安全に送られ、
    そこで保護され飼育されている。

     雲南省の村人、王開育さんが2013年、ベトナム人が2匹の「番犬」を売りに来たので、彼はそれらを買った。2年の間、
    2匹の「番犬」はとてもお利口で、好き嫌いもしない。王さんは毎日、「犬」たちを洗い、手入れをした。小さな「子犬」たちが
    すくすくと成長するにつれ、食べる量もだんだんと増えてきた。姿もだんだんと現地の犬のようではなくなってきて、
    不思議な行動も増えてきた。

     王さんは偶然に森林公安局が行なった野生動物保護のPRを見かけ、自分が何も思わず飼っているものがあろうことか
    ツキノワグマで、国家二級保護動物であることがわかった。家族と相談したのち、王さんは現地の森林公安局に渡すことを決め、
    彼らがクマに適した生活の場所を探してくれることを望んでいる。

    (編集JK)

    人民網日本語版 2015年07月02日14:13 (ソース元に動画あります)

    http://j.people.com.cn/n/2015/0702/c94689-8914653.html
    【2年間飼っていた犬が、ツキノワグマであることが判明(画像アリ)】の続きを読む

    1 :トト◆53THiZ2UOpr5:2015/07/03(金)11:09:04 ID:FXp
     
    グーグル・フォト、黒人2人を「ゴリラ」と誤認識
    2015年07月03日 10時57分

     【ロサンゼルス=加藤賢治】米グーグル社が5月に発表した
    スマートフォン向けの写真保存サービス「グーグル・フォト」が、
    黒人2人の写真を誤って「ゴリラ」と認識して分類していたことが
    分かり、同社が謝罪する騒ぎになった。

     AP通信などが伝えた。

     このサービスは、自動認識ソフトで、写真を「人物」や「場所」
    などの項目別に分類する。同通信などによると、ニューヨーク市
    在住の黒人男性が、このサービスを使って友人と写った写真を
    保存した際、写真が「ゴリラ」と誤認識された。(後略)

    ※全文は読売新聞でご覧下さい。
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20150703-OYT1T50072.html


    ■他のソース
    Google Mistakenly Tags Black People as ‘Gorillas,’ Showing Limits of Algorithms
    WSJ - 3:40 pm ET Jul 1, 2015 
    http://blogs.wsj.com/digits/2015/07/01/google-mistakenly-tags-black-people-as-gorillas-showing-limits-of-algorithms/

    Google engineer apologizes after Photos app tags two black people as gorillas 
    THE VERGE - July 1, 2015 06:03 pm
    http://www.theverge.com/2015/7/1/8880363/google-apologizes-photos-app-tags-two-black-people-gorillas

    Google Photos labeled black people 'gorillas'
    USATODAY - 2:10 p.m. EDT July 1, 2015
    http://www.usatoday.com/story/tech/2015/07/01/google-apologizes-after-photos-identify-black-people-as-gorillas/29567465/
    【【国際】グーグル・フォト、黒人2人を「ゴリラ」と誤認識[H27/7/3]】の続きを読む

    1 :一挙手一投足◆hIlGaFiNR.:2015/06/23(火)19:13:34 ID:VNl
     
    犬猫の殺処分がなくなる日は来るか--。
    2014年度に「殺処分ゼロ」を実現した神奈川県が、殺処分室のない新しいタイプの動物保護センターの建設に乗り出す。
    捨てられるなどしたペットを新しい飼い主に譲渡する拠点として活用し、総工費11億円は寄付でまかなう方針。
    全国で年間10万匹を超えるとされる犬猫の殺処分は各自治体で課題となっており、県関係者からは
    「成功すれば動物愛護の実現と財政不足を補う一石二鳥の試みとして全国に広がる」との声も上がる。

    現在の県のセンターは、約40年前に殺処分を目的に建てられたため、ガス室と焼却炉が施設の主要な部分を占める。
    また、六つ並んだ犬舎は、犬が1日ごとに犬舎を移されて6日目で殺処分されることから「残酷さの象徴」との指摘もあった。
    大型犬と小型犬を一緒に収容するため、けんかなども発生していたという。

    県は開会中の定例議会での承認を目指し、オープン予定の前年の18年度までに
    11億円を集める方針だが、寄付が集まらなかった場合も税金を投入して建設する。
    県幹部によると、県のセンター設置の検討委員を務める女優の杉本彩さんや、
    2020年を目標に殺処分ゼロを目指す財団を設立したフリーアナウンサーの
    滝川クリステルさんら著名人にPR役を依頼することも検討するという。

    記事全文は以下:毎日新聞

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000051-mai-soci

    【【動物】犬猫殺処分室なしの動物保護センター…神奈川県が新設へ】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/06/22(月)12:42:00 ID:R3i
     
    南アフリカのクルーガー国立公園での出来事です。ワニは水辺で平和に休んでいたところ、
    突然巨大なカバが口を開けて襲ってきました。
    どうやら、このカバは子育て中だったようです。
    子カバはワニから100m以上離れた場所にいるため、おそらくワニとしては子カバを襲う気など
    毛頭なかったと思いますが、疑わしきは罰する母カバによって粉砕されてしまいました。
    この写真はアマチュアの写真家のケン・ハレーさんによって撮影されました。
    彼は「ワニに向かって突進していくカバを見て、まず驚きました。
    どうやらこのカバは自分の子供がワニに襲われる危険性があると判断し、それを排除しようとしたのでしょう」
    「母カバは口を大きく開けて、ワニに喰らいつきました。ワニも必死になり、無事に水辺に逃げ込むことができていましたね」
    ゆっくりと水辺で休んでいただけのワニにとっては、まさに青天の霹靂のような状況だったのではないでしょうか。
    2b6b3456-s
    http://livedoor.blogimg.jp/worldshobonnews-rusifer/imgs/2/b/2b6b3456-s.jpg
    733f4e03-s
    http://livedoor.blogimg.jp/worldshobonnews-rusifer/imgs/7/3/733f4e03-s.jpg
    4af2cf82-s
    http://livedoor.blogimg.jp/worldshobonnews-rusifer/imgs/4/a/4af2cf82-s.jpg
    7b1c9927-s
    http://livedoor.blogimg.jp/worldshobonnews-rusifer/imgs/7/b/7b1c9927-s.jpg
    be25f52b-s
    http://livedoor.blogimg.jp/worldshobonnews-rusifer/imgs/b/e/be25f52b-s.jpg

    http://newsas.blog.jp/archives/44501732.html
    【カバ お前の存在自体がムカつくと平和に日光浴をしていただけのワニを襲う(画像アリ)】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/06/10(水)14:47:36 ID:8su
     
    京都市動物園は5月30日から、「ヤブイヌ」の公開を実施している。

    イギリスから来園したメスの「パパヤ」を公開

    今回公開されるのは、3月27日にポートリム野生動物公園(イギリス)から来園したメスの「パパヤ(Papaya)」。
    「ヤブイヌ」はパナマ、コロンビア、ガイアナおよびブラジルなどの森林や林緑の沼地に生息している。
    体長は58~75cm、体重5~7kgでずんぐりとした体型をしており、外見はあまりイヌらしくない。

    IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストには準絶滅危惧種(Near Threatened)「存続基盤が脆弱な種。
    現時点での絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては絶滅危惧に移行する要素を有するもの」
    として記載されている。国内では同園のほかに4園(よこはま動物園ズーラシア、名古屋市東山動植物園、
    愛媛県立とべ動物園、埼玉県こども動物自然公園)で飼育されている。

    公開場所は、ヤブイヌ舎屋外メイングラウンド。なお同個体は、平成26年12月11日に
    イェスパーフス・ジャングルズー(デンマーク)から来園したオス「デンマル」との間で繁殖を目指すという。

    http://news.mynavi.jp/news/2015/06/03/022/
     
    001l

    002l


    【京都市動物園、準絶滅危惧種「ヤブイヌ」を公開】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/06/14(日)19:03:49 ID:xpA
     
    Wolves, bears, tigers, lions and a hippo have all been set loose from a major city zoo in a freak flood that also killed seven people.

    グルジアのトリビシにて大嵐で動物園崩壊
    Tbilisi-floods

    http://www.mirror.co.uk/news/world-news/tbilisi-flood-seven-people-dead-5879978
     
    【動物園の動物たちが街中に逃亡し市民7名殺害 街中を闊歩する猛獣たち(画像アリ)】の続きを読む

    1 :◆sRJYpneS5Y:2015/06/03(水)14:43:09 ID:???
     
     近鉄は鳥羽水族館の開館60周年を記念し、貸し切り列車内で人気動物カピバラと
    触れ合える「カピバラトレインツアー」を7月26日と9月12日に開催する。

     同館と共同で企画。列車は鳥羽駅(三重県鳥羽市)を午前10時過ぎに出発し、
    明星駅(三重県明和町)間を約1時間かけて往復、カピバラが専用台車に乗って
    車内を移動し、間近に見たり、触れ合ったりできる。車内でハリスホークが飛ぶ
    イベントもあり、飼育員がそれぞれの生態を解説する。

    続き 読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20150601-OYT1T50194.html

    鳥羽水族館で飼育されているカピバラ(近鉄提供)
    http://www.yomiuri.co.jp/photograph/news/article.html?id=20150601-OYT1I50057
    20150601-OYT1I50057-L


    【【動物】車内をカピバラが移動…触れ合える列車ツアー 鳥羽水族館の開館60周年 [H27/6/3]】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/06/15(月)20:25:26 ID:qPX

    アメリカ、フロリダ州のオカラ国立森林公園でワニをタクシー代わりに使っている
    アライグマが目撃されました。

    2d165f55


    この写真を撮影した写真家のリチャード・ジョーンズさんは「こんな面白い写真が撮れるなんて、
    早起きして良かったよ!」と話しているそうです。
    ジョーンズさんとその息子は、ワニの観察をするために朝のオカラワハ川を歩いていました。
    そのとき、アライグマがジョーンズさんたちの姿を見て驚き、逃げ出したそうです。
    アライグマは気が動転して、ワニの背中に飛び乗り、そのとき運良くカメラのシャッターを
    押すことができたとのこと。この写真だけを見ると、アライグマがワニに乗って川を渡って
    いるかのように見えます。「今まで生きてきた中で一番良い写真が撮れたよ」とジョーンズさん。
    ジョーンズさんの撮った写真は地元のテレビでも報道されたそうです。

    http://newsas.blog.jp/archives/44422757.html

    【ワニをタクシー代わりにしているアライグマがいると話題に(画像アリ)】の続きを読む

    このページのトップヘ