1 :名無しさん@おーぷん:2015/09/21(月)12:53:38 ID:hhF
 
ペットを飼っていれば、顔や手を舐められることは日常茶飯事。だが、その行動が飼い主であるあなたの寿命を縮めるかもしれない。
そう知っていても、まだスキンシップを続けられるだろうか。

■そのキスが命取り

「そんな危険があるなんて知りませんでした。私は、普段からうちの犬には顔を舐められないようにしていますし、犬が使った食器と人が使った食器を洗うスポンジは別々にしていますが……。

でも、犬って、いくら言っても人間の手足や部屋にあるものを舐めたりするじゃないですか。うちの夫なんて、ペロペロと舐められてもされるがままなんで、今後は夫にも気をつけるように言わないと」

動揺するのは、コラムニストの山田美保子氏だ。ミニチュア・ピンシャーを飼っている愛犬家の山田氏が驚いたのには訳がある。

なんと、ペットを飼っていることで「胃がん」になる可能性があるということが明らかになったのだ。

犬好き、ネコ好きの人なら誰もがショックを受けるこの事実は、今年6月の日本ヘリコバクター学会で発表された、北里大学薬学部の中村正彦准教授らのグループによる研究が元になっている。

胃がんを引きおこす原因とされているのが、「ヘリコバクター・ハイルマニイ」(以下、ハイルマニイ)と呼ばれる細菌だ。

この細菌は、胃がんの原因として知られるピロリ菌の亜種にあたり、胃MALTリンパ腫という胃がんの一種を発症させると考えられている。

(以下略)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45331


ペットを飼ったら「胃がん」になる!?顔をペロペロされるのは危険
2 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)13:09:11 ID:RNf 

 
ガンは昔はストレスだったけど、
どんどん特定されてきたな。

しかもウイルスが原因なのが意外と多い。
こんなの20年前にいったらムー民扱いされてただろうな

 
3 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)13:42:33 ID:8Yp 

 
この前キスは体にいいって話があったばかりじゃないか

 
4 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)17:34:09 ID:cVd 

 
それじゃぁ、アニマルセラピーをヤメさせないとな

その手の活動家達にちゃんと伝えろよな
  
 

5 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)17:52:52 ID:Bx0 

 
ペットのポイズンキッス

 
6 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)17:58:12 ID:ntd 

 
>>4
身体に良いとは言っていない(`・ω・´)

 
7 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)18:20:02 ID:tep 

 
> でも、犬って、いくら言っても人間の手足や部屋にあるものを舐めたりするじゃないですか。

こいつがしつけてないだけだろ

 
8 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)20:24:11 ID:58h 

 
ヘリコバクター・ピロリ - Wikipedia
 


9 :名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)22:35:41 ID:FMq 
 

 

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    トラックバック